高級感のある傘でオシャレ感を演出

ビジネスマンの印象を左右する小物選び ~高級感のある傘でオシャレ感を演出~

ビジネスマンになると、髪型や服装などの身だしなみだけではなく、小物もチェックされるようになります。古く年季が入っているものを持っている方は、「物持ちが良い」と思われる一方で、「身辺に気を遣っていない」とマイナスの印象を持たれることもあります。他人からの印象は、時に業務の成果にも大きく関わる大切な要素です。

環境省によると、近年、オゾン層が変化したことで地上に届く紫外線の量が増え、その影響を受けやすくなっているそうです。あまりに紫外線を浴びすぎると、将来シミやシワの原因になります。そのため昨今は、日傘を使って日焼け対策をする男性が増えています。

流通している傘の中には、雨傘としての機能を持った日傘があります。せっかく購入するなら、雨だけではなく、紫外線も防げたほうがいいですよね?これから傘を購入するなら、雨の日と兼用で使える日傘がおすすめです。日焼けを気にしない方でも、夏の強い日差しを遮れるので、多少暑さが和らぎますよ。

「日傘というと女性向けデザインのものばかりなのではないか」と考える男性も多いかもしれませんが、最近は男性向けにシンプルなデザインの日傘も多く販売されています。

男性用日傘は「高級感」が大切

女性は日傘を選ぶ時、鮮やかなカラーや華やかなデザインなど、オシャレ感を重視します。一方で男性はシンプルなデザインのものを好む方が多く、あまり柄の入った日傘を選ぶ方は多くありません。色もグレーや紺、黒が中心で、女性ほど幅広い色の中から選びませんよね。だからといって、どんな日傘でも同じに見えるわけではありません。前述の通り、他人からのイメージはビジネスマンにとって大切です。男性は男性なりの“オシャレ感”を意識して日傘を選ばなければなりません。

男性のオシャレ感は、「高級感」によって決まるケースが多いです。ブランドものの腕時計をつけていると、「あの人はオシャレだ」と感じますよね?ブランドものではなくても、高価なものは材質が良くデザイン性も高いので、目に入った時に高級品であると良く分かります。

日傘も同様に、高級な傘は良い素材を使っていたり、1本ずつ手作りされていたりします。見た目が上質で品があるので、シンプルなデザインでもオシャレ感を演出できます。高級な傘は耐久性にも優れているので、「見た目が同じだから」と妥協せず、少し高級な日傘を1本購入しておくと、長く使えて便利ですよ。

前原光榮商店オンラインショップは、熟練の職人が作る高級な男性用日傘を販売しています。雨の日と兼用で使える商品が多いので、ビジネスマンにおすすめです。

Comments

No comments yet. Why don’t you start the discussion?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA